33件のブランドがございます。

coincidence stoles

ヨーロッパやアメリカを中心に、世界じゅうから買い付けたコスチュームジュエリーやバッグ・ストールを
常時500点以上扱う東京・青山発、アクセサリー専門のセレクトショップ。

Art Wear Dimitriadis

時代時代の美しさをヒントにデザインおこし、アテネのアトリエで丁寧にハンドメイドされたジュエリー。
長い歴史を持ち、立地がゆえに中東文化の影響も色濃く受けた、
ギリシャならではのエキゾチックなデザインが魅力です。

INOUI TOOSH

INOUI TOOSHは女性4人が立ち上げたパリ発のストールブランド。
鮮やかな発色、遊び心溢れるプリント、天然素材にこだわった軽い着け心地のストールは世界中でも注目されています。

Jet set candy(ジェット セット キャンディ )

「旅することは生きること」をテーマに、
世界各都市の「アイコン」をチャームにしたニューヨークのブランド「Jet set candy(ジェット セット キャンディ )」。

2013年にブランドスタートしたばかりの、
「世界各国を旅行した思い出を宝物に!」
という発想の新感覚ジュエリーです。

SYNTHETIC EXTREME

パリ、サンジェルマン・デ・プレにアトリエ兼ブティックを構える老舗ブランド「SYNTHETIC EXTREME」。

スワロフスキーを丁寧にセットし、カラフルに整える
上品かつモダンなデザインはパリジェンヌから人気を博している。

LE MINE(レ ミネ)

イタリア・モデナ発のブランド「LE MINE(レ ミネ)」。
徹底した品質管理、上質なレザー使い、丁寧な職人技をモットーにするブランド。
徹底した品質管理をポリシーにしており、
レザーも有名メゾンブランドと同じ上質なものを使用するなど老舗ならではの拘りや丁寧な縫製に職人技を感じるブランド。

目の肥えたバッグコレクターも納得のクオリティ。

BEVINI(ベビーニ)

デザインから革の調達、縫製まですべて
made in Italyにこだわったバッグブランド「BEVINI(ベビーニ)」。

上質なレザー・縫製・デザインにとことんこだわったバックですが、
全ての工程を自社で行っているのでハイコストパフォーマンスが実現。

guia'sguias(グイアス)

Guia's(グイアス)は1964年にイタリアのフェラーラで設立された革製品のブランド。
品質やデザイン性の高さに定評があり、幅広い年代の女性に支持され、イタリア以外に日本やアメリカなどでも人気がある。

RADA(ラダ)

イタリア北部フォルリを拠点にするジュエリーブランドの「RADA(ラダ)」。
デザイナーはDaniela Ravaioli 。
イタリアに伝わる伝統的な手仕事で革新的なデザインを作り上げる。
「それぞれの素材がデザインによって価値を持ち、
結果ジュエリーが意味をもつように」がコンセプトのすでに23年以上の歴史を持つブランド。

BECK SONDER GAARD(ベックソンダーガード)

コペンハーゲン発Beck Sondergaard(ベック ソンダーガード)。 北欧ブランドらしい色使いとユニークなハンドプリントが特徴のストールは、世界中で愛されています。 ふんわりとしたテクスチャーがやみつきになる素材。 細かく描かれたエッフェル塔がフレンチシックなデザイン。 柔らかい印象のブラックと、モードなブルーの2色。

Orange Art(オレンジ アート)

paperworkの本家アメリカで60年以上続く老舗の紙屋。
上質な紙とスタイリッシュなデザインが特徴の紙製品を多数製作している「Orange Art(オレンジ アート)」。

プレゼントに添えるだけでオシャレ度アップ。

Gabriel John(ガブリエル・ジョン)

環境に良いパッケージを使用した、100パーセント手作りのUSAのキャンドルブランド「Gabriel John(ガブリエル・ジョン)」。

Servane Gaxotte production(セルバン ギャゾット)

フランス・パリのデザイナー。
母はスタイリスト、父はアートディレクターというアートな環境で育った彼女は、アニエス・bやロックバンドのプロデューサーなどを経て、ジュエリー製作に出会い「Servane Gaxotte production(セルバン ギャゾット)」
を立ち上げる。
シュールな表情に、パリジェンヌらしい手作りの洋服をまとった「ドールネックレス」で業界に旋風を巻き起こす。

Sabrina Dehoff(サブリナ・デホフ)

ドイツ・ベルリンを代表するデザイナー。
ロンドンのRoyal College of Art で洋服制作を学び、その後LANVINで長く経験を積む。
ジュエリーデザイナーとして2005年に独立し「Sabrina Dehoff(サブリナ・デホフ)」を立ち上げる。

上質な素材を用いたソフト・アバンギャルドでキッチュなアクセサリーは、どんな装いにも上質なスパイスを加えてくれる。

Philippe Ferrandis(フィリップ・フェランディス)

ジュエリー界を牽引する、フランス・パリのスーパーブランド「Philippe Ferrandis(フィリップ・フェランディス)」。

1986年からアクセサリーの製作をはじめ、CHANEL、Celine、Diorなど高級メゾンのアクセサリーを手がけ、独立。

年間20以上のコレクションを発表し、現在もオートクチュールブランドのパリコレ用ジュエリーなどの特別製作を受ける。